圧倒的スピード感!カードゲームの帝王「バカラ」のルールを覚える

カードの合計が9に近い方が勝つ!

では、バカラのルールと、ゲームの進行を解説するわね。
基本のルールとして、バンカーとプレイヤーの勝負は、
それぞれに2~3枚配られたカードを足した、
その合計の値によって決まります。

ブラックジャックみたいだね。

そうね。
バカラの場合は「9」に近い方が勝ちとなります。

バカラ 基本


へえ。
ところで、絵札やA(エース)は、どう数えるの?

A(エース)…1点
2~9 …………表示通りの点数
10と絵札……0点
です。

バカラ 基本


それで、点数を足した時に二桁になった場合は、
下一桁が対象となります。
例えば「9」と「9」だった場合は、
「9+9=18」の下一桁の「8」が点数というわけ。
では、問題!
「A」 と「10」と「絵札」なら、点数はいくつ?

「1+0+0=1」だから、「1」点だね!

ぱちぱち!ご名答!

ブラックジャックに似ているし、
特に難しいところはないね、えっへん。

(すぐ調子に乗るんだから…)
ページ:
1

2

3 4 5

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る