日本版カジノ・賛否の意見をまとめてみた~β2版

yesno140911

「どっちも、自分が正しいと思っているよ。戦争なんてそんなもんだよ」とは、ドラえもんの言葉。これは、世にある多くの議論にも当てはまります。今起こっているカジノ議論は、賛成・反対の両派閥が、心から日本のためを思って、それぞれの立場の主張をしているわけです。また各派閥も決して一枚岩ではなく、掲げる理念に違いがある点にも注目です。

カジノ賛成派の諸勢力

賛成派 経済波及効果に期待 成長戦略だ 税収はきちんと取れよな
外貨をしっかり獲得するスキームを作れ
税収に期待 しっかり、ガッツリ取れよ
雇用創出 マカオ、シンガポールの実績を評価しよう
観光資源 世界に注目される施設を実現してね
地方に光を 大都市ではなくて、地方にチャンスをくれ
条件付きで支持 限定案はどうよ? 富裕層限定にしてみては
外国人専用にしてみては
IRにしろよ 韓国みたい(単独施設)にするなよ
日本企業がやれ 外資に旨味を吸われるな
パチンコの二の舞になるなよ 利権化、不正、脱税をやめてくれ
日本人が経営しろよ
アンチパチンコ パチンコ憎し パチンコ勢力の参入を遮断せよ
パチンコにとってかわるものなら
どっちみち斜陽だろ
過去をきちんと洗えよ
グレーで生きてきたやつを認めたらあかん
パチンコと棲み分けせよ パチンコの換金を非合法化すれば良い
脱法状態を白黒つけろ
カジノを作るなら、パチンコを再定義しろ
ギャンブルファン ギャンブル大好き 自己責任だろ
大人の付き合いを 大人の社交場で身を滅ぼすなよ…
控除率って知っていて当たり前だと思うの
正しいマネーの教育を 日本人のマネー観を鍛え上げる良いチャンス

 
 

カジノ反対派の諸勢力

反対派 犯罪、不正を危惧 悪がはびこるのがカジノだ 無法地帯になってしまうよ
暴力団が関与してくる!
闇金問題を繰り返すのか
政治家、官僚が不正をするに決まっている
新たな利権が生まれるだけ 第二のパチンコだ
天下り先ができるだけ
国民生活を心配 隣人を気にかける これ以上ギャンブル大国にするのか
サラ金が心配です
ギャンブル依存症を増やすな ギャンブル依存症を増やすのか
もうギャンブルを増やしてくれるな
国民の財産を巻き上げるな
ギャンブルが嫌 カジノはぼったくりだ! 胴元が絶対に勝つんだ
賭博は犯罪だ 刑法で禁じられているのだ
経済波及効果に疑問、反対 公営ギャンブルの衰退を見よ 公営はすべってるだろ
外資を拒否 外国に儲けさせるな
バブル期リゾート法の反省 リゾート法はすべっただろ

 
 

カジノ慎重派の諸勢力

慎重派 民設民営はイカン 公営なら良い 利益は日本国民のためにあるべき
外国勢より、日本人の私腹の方がまし
ハイローラーをよべるのか? 誰がどのようにvipを呼ぶ? ジャンケットはどうするんだ
中国人富裕層が利益の主軸だぞ

 

賛成派vs反対派の現状

  • 反対派が懸念している事柄の多くは、諸外国でのカジノ導入時に検討されてきたものである。
    環境、時代背景に違いがあるとはいえ、それらに学ぶことは多いはず。
    両派ともにきちんと、過去に話されてきた問題を整理したうえで、議論するのが良いのではないか?
  • なお、カジノ議連では10年以上にわたる研究から、検討すべき課題、反対派が問題視するであろう課題を抽出済みだという。
    反対派からの”まとも”な反対意見が出るのを待っている状況なのだ。

2014年9月12日更新

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る