知らないと損をする「確率」の話! 独立事象と従属事象

Dice and Poker Chips

確率という学問は、ギャンブルで勝つための方法を研究するのとともに発展してきました。歴史的に、カジノゲームと確率は、切っても切れない関係にあるのです。ここでは確率のきほんである、二つの事象を紹介します。サイコロゲームと、トランプゲームのちがいって、何だかわかりますか!?

 

カジノゲームとは、確率との戦いである

ギャンブルは、確率が全て。
確率を制する者が、ギャンブルを制するわ!
今回は確率の「独立事象」と「従属事象」を叩きこむわよ。
わーん。しょっぱなから読めなーい。
ゾウがいっぱいいるようにしか見えない…
(事象が読めないのかな…)
まずはサイコロを振ってみましょう。
「1」が出たら、好きな食事をごちそうしても良いわよ。
おっ。その勝負、乗ったりー。
確率はいくつかな?
6分の1!
では振ってみて
セイッ!
あ、「5」だあ、無念…。
ごちそうはお預けね。
…といっても、あまりに絶望した顔をしているから
もう一回チャンスを与えましょうか。
ほんとに?
ページ:

1

2 3

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る