どれくらいの数のカジノができるの?

  • 2014-5-21
  • どれくらいの数のカジノができるの? はコメントを受け付けていません。

Sam_Boyd's_Fremont_Casino_on_empty_night

将来的に日本国内にカジノが誕生する可能性が高いと言われていますが、どれくらいの数のカジノができるのか気になる方も多いのでは? 現在審議入りしようとしているいわゆるカジノ法案(IR推進法案)の方向性では、少なくとも現在のパチンコ屋やゲームセンターのように、あらゆる駅前や郊外にカジノが乱立することはありません。

 

 日本でカジノを合法的に行うための通称『カジノ法案』が、5月末にも衆議院で審議入りする。治安の悪化や、いわゆるギャンブル依存の問題もあり、今まで各地ではこの法案に反対する声が大きく、進展することはなかった。しかし今回は明確に反対姿勢を示しているのが共産党と社民党だけという状況もあり、成立するのは確実だ。
この動きを見据え、今、カジノを地元に誘致したい自治体や企業の駆け引きが水面下で激しさを増している。一体どこが選定されることになるのか--。

カジノは賭博罪に問われない“例外の賭博場”として存在することになる。
「賭博場が全国どの駅前にもあるような事態は、到底認められない」と警察庁幹部が言うように、まさに選ばれた特別な地域なのだ。

カジノ法案、今月中に審議開始向け努力 | ネタりか


カジノができると、カジノ以外にもいろいろなものができるんだね。

「複合観光施設」というだけあって、
いろいろな施設が揃った特別なエリアにのみ、
カジノを作ってもいいですか?
というのが、国会で審議されようとしている法案よ。

それなら、街中がカジノだらけになることはないわけだね。

そうね。
これだけの施設を作らなければいけないし、
外国からの観光客を受け入れるための交通インフラ、
特に空港からのアクセスも重要になるはずだから、
そんなにたくさんカジノは作れないよね。

ちょっと残念だなぁ…。

自制心のなさには定評があるんだから、
少ないくらいでハナちゃんにはちょうどいい。

ククク…。
私が勉強して勝てるようになっても同じことをいえるかな…?

はいはい。
実際にそうなってから言って。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

日本カジノスクール

2015-1-24

日本カジノスクールの生徒が急増中!

ページ上部へ戻る