カジノを作るメリットとデメリットをシンプルに理解する

カジノ 観光客※東京・銀座の免税ショップと外国人観光客の一群

日に日に盛り上がるカジノの是非を問う議論ですが、日本にカジノが生まれることによるメリットとデメリットを把握することから議論が始まります。まずはどんなメリットがあり、どんなデメリットを被るかを知っておきましょう。

カジノ合法化の最大のメリットは、皆さんもお分かりだと思いますが、経済効果です。
言い換えれば、「経済効果」がカジノを正当化する最大の理由と言っても過言ではないでしょう。もちろんカジノ店の収益による税収増は見込めますが、それだけでなくインフラ整備や雇用の増加、海外からの観光客の誘致などの効果が期待できます。

しかしながら、カジノはあくまでも「賭け事」であることを忘れてはなりません。これがカジノの最大のデメリットです。

弁護士が語るカジノ合法化 莫大な経済効果の裏にあるデメリットとは | シェアしたくなる法律相談所


弁護士さんの記事ですね。
カジノを作ることによるメリットとデメリットが、
簡潔にまとめられています。

メリットはもちろん経済効果!
直接の税収アップ以外に、経済が全般的に活発になる期待があります。

くわえて海外からの観光客の呼び込む切り札になるはずよ。

自分に置き換えてイメージすればわかるけど、
海外旅行に行くにはある程度の経済的余裕が必須だから、
日本に来てカジノで遊ぶ外国人観光客は、
カジノの内外でけっこうお金を使ってくれそう。

それに対しデメリットなんだけど、
この記事に書いてあるような対策は必須です。
くわえて私たちとしては、カジノゲームがギャンブルである
ことをしっかり意識して、自分のコントロール化で、
カジノゲームを健全に楽しむアプローチを、
みなさんと一緒に考えていきたいです。

瞬間的に大きく勝ったり、負けたりするけど、
長い目で見ると、控除率の分だけちょっとずつお金が減っていく、
これがギャンブルのあるべき姿だよね。

そういうこと。
もうひとつ大切なことは、日本にカジノを作るかどうかの議論において、
ちゃんとメリットもデメリットも取り上げたうえで、
総合的に判断することです。

儲かるから作る!
ギャンブルは危ないからNG!

っていう議論のままだと、いつまでたっても平行線だもんね。
あわせて読みたい

カジノゲームを支配する絶対的真理「大数の法則」
ギャンブルの性格をはかるモノサシ 「控除率」と「還元率」

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る