韓国初の本格的IRが2017年に誕生か

  • 2014-8-13
  • 韓国初の本格的IRが2017年に誕生か はコメントを受け付けていません。

韓国カジノ

隣国の韓国には複数のカジノがあるため、カジノファンの中にはすでに現地でカジノゲームを楽しんだ経験がある方もいらっしゃるでしょう。このたび、2017年をめどに韓国に本格的なIRが誕生するとのニュースがありました。今のところ小規模なブティックカジノしかないだけに、韓国カジノの今後に注目が集まります。

韓国最大のカジノ運営業者が本気を出す。パラダイスグループが日本のゲーム会社、セガサミーと提携し、2017年までに約1735億円(17億ドル)の高級カジノリゾートを仁川市に建設するのだ。パラダイスはすでに韓国内で数カ所のカジノを経営しているが、今度のリゾートはマカオやシンガポールなどと競合するもので、アジア中、特に中国からのギャンブラーを呼び込むことを狙っている。

韓日合弁が乗り出すカジノリゾートの勝算 | 東洋経済


韓国にIRができるというニュースだね。

韓国にはすでにカジノはあるけど、
どのカジノも単体の小さなものなの。

そうなんだ。
ってことは日本のライバルだね。

2017年の完成を目指しているから、
おそらく日本より先にできるはず。
さしずめ、私たちの先輩ってところね。

この記事を見ていると、中国からのお客さんが、
お目当てみたいだね。

そうね。
中国本土の富裕層がターゲットで、
マカオやシンガポールよりも韓国のほうが
地理的に近い、という点が強調されているわね。
地理的に近い国の初めてのIRですから、
どのような結果になるか注目です!
あわせて読みたい

日本のカジノ推進自治体が韓国カジノを続々と視察!

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る