世界的なIR運営企業、MGMリゾーツ・インターナショナルが参戦! | 東京カジノラボ

世界的なIR運営企業、MGMリゾーツ・インターナショナルが参戦!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ラスベガスを中心に統合型リゾートを多数運営しているMGMリゾーツ・インターナショナルが、日本のカジノ業界へ正式に参入表明しました。東京と大阪に当時に事業所を設置し、「日本らしいカジノを目指す」とのこと。動向が注目されます。

世界最大級のカジノ運営会社、米MGMリゾーツ・インターナショナルは21日、9月にも東京都と大阪府に日本法人を設立する方針を明らかにした。カジノを含む統合型リゾート(IR)の法案が、秋の臨時国会で継続審議されることをにらみ、日本市場進出の拠点とする。

米MGMリゾーツ、東京・大阪に日本法人設立 カジノ進出の拠点に | SankeiBiz


ラスベガスでIRを運営している、
アメリカのMGMリゾーツ・インターナショナルが参入してきたね。

2013年の営業利益が11億ドル(約1150億円)、
6万2000人の従業員を抱える巨大企業ね。

やっぱり、海外のカジノ運営のノウハウを持つ企業にとって、
日本市場はものすごく魅力的なんだね。

間違いないわね。
IRの有力候補地である東京と大阪に同時に
事業拠点を作るみたいで、意気込みがうかがえます。

この記事の中にある、
「日本に合った独自のIRを実現する」
ってところに期待!
どんなのができるんだろう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る