大阪商業大学がカジノ運営の技能を学べる専門コースを来春新設!

大阪商業大学 カジノ

大阪商業大学の谷岡記念館

国内カジノ推進において重要な役割を果たす大阪商業大学が、IR運営に必要な人材を育成する特別コースを2015年4月に設置することを発表しました。カジノを含むIRが実現すれば、運営のための専門知識や技能を持った専門家は必須であるため注目を集めています。

大阪商業大は6日、カジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)を運営する人材を育てるため、大学院に専門コースを新設すると発表した。全国的にも珍しい取り組み。IRを巡っては、整備推進法案が国会に出され、大阪府と大阪市が誘致を進めている。

大阪商業大、カジノ運営の人材育成へ 大学院に専門コース | 日本経済新聞


大阪商業大学の大学院に、IRを運営する人材のための
専門コースができるんだって!

そうみたいね。
もともと大阪商業大学には
カジノを含む統合型リゾートを研究する
IR*ゲーミング学会という組織があるわ。
日本のカジノ解禁に対し、重要な役割を担っているのよ。

会計や法律など、総合的にIRを運営できる人間を育成するんだね。
さらに海外研修やギャンブル依存への対策も学べるのか~。

カジノ誘致に熱心な大阪ならではね。

ここを卒業した人たちが、日本でカジノが始まるとき、
重要な役割を果たすのだろうね。

IR*ゲーミング学会

あわせて読みたい

問題山積みの国内カジノは東京五輪にあわせた2020年までに開業できる?
「東京・お台場」VS「大阪・夢洲」 カジノ候補地の現状分析をしてみる
マリーナ・ベイ・サンズの運営元が大阪へカジノへ投資する意向を表明!
マカオでカジノを運営するメルコ・クラウンが松井大阪府知事と面会!

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る