勝ちたい? 楽しみたい? 望みをかなえるシステムベットがございますよ | 東京カジノラボ

勝ちたい? 楽しみたい? 望みをかなえるシステムベットがございますよ

1024px-Napier_rods

カジノゲームというものが、大数の法則による影響からマイナス収支に帰結することは、ギャンブルの常識。そんなカジノが日本に誕生して、そこに足を運んだあなたを想像してください。カジノゲームで勝ちたいですか? それとも長い間楽しみたいですか? ここでは、その想いをかなえるシステムベットを紹介します。

システムベットの得意分野を知ろう

カジノゲームは大数の法則の支配下に
あるわけですから、プレイヤーはマイナス収支への
道を突き進むというのが、数学的な構図です。
うん。それは心得ているよ。
カジノゲームは控除率の分、負けていくんだ。
シビアな話だけど、これがカジノなのよね。
とは言え、カジノという場所では、
ゆっくりと長い間遊びたい人がいたり、
猛烈に勝ちたいんやという人もいる。
はじめから大数の法則を受け入れている人と、
それに抗おうとする人がいるわけだ。
ここではそうした志向に対して、
どんなシステムベットが有効かを考えてみます。
ゆっくり楽しみたい人向けのもの、
一気に勝ち抜けたい人向けのもの、
そのあたりを紹介していきます。
おお、システムベットのソムリエだ!
システムベットはいろいろな種類があるけど
どれを使えばいいか分かりずらいからね。
下図は、システムベットの特徴に応じて
それぞれのポジショニングを明らかにしたものです。
独断と偏見が大いに混じっているけれど
参考にしてみてね。

カジノ システムベット
さて、勝ちたいという人にアドバイスするならば、
出来るだけ短期勝負を仕掛けよ、ということ。
それが大数の法則から逃れる唯一の手段
そしてそれと最も相性が良いのが、
最大化力を誇る逆マーチンゲール法ね。
勝った時に倍々にしていくシステムです。
5連勝した時には、32倍になってます!
ツボにハマったときの火力は申し分ないわね。
同様に、連勝したときの恩恵が大きいのは
グッドマン法や、31システム
勝った場合にベット額を引き上げる、
というのが共通項だと言えます。
とはいえ、利益確定のタイミングを見誤ったら
元の木阿弥になってしまうよね。
そこの引き際が、むずかしいんだよなあ。
相場の格言に「まだはもうなり、もうはまだなり」
というのがあるくらい、利益確定はむずかしいのよね。
ただし、短期勝負で勝ち抜けするという意思への
本気度が問われるところで、メンタルの
コントロールも関係するわね。
逆に、長い間楽しみたい人におすすめなのは?
ダランベール法オスカーズグラインド法
バーネット法キャンセレーション法は、
防御力が高いため長時間勝負向きだと言えます。
言い換えれば、じわじわ負けるわけだけどね。
それで良いという人には、最適な方法だね。
注意してもらいたいのは、最もメジャーな
マーチンゲール法について。これは破産する
可能性が高いので、扱いに注意が必要よ。
ふむふむ。それぞれの特長がつかめました。
システムベットを正しく運用できれば
カジノを楽しむ方法の幅が広がりそうだ!

まとめ

  • システムベットは「ゆっくり楽しみたい人向けのもの」「一気に勝ち抜けたい人向けのもの」に分類できる
  • 大数の法則に対抗して一気に勝ちたい場合は、連勝即ヤメが鉄則
  • ゆっくり楽しみたい人は、防御力の高いシステムベットがオススメ
あわせて読みたい

ギャンブルとともに歩んだ人類が導き出した攻略の「理」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る